医療機関の方はこちら
検査できる医療機関を探す
検査キットを申し込む
miSignal®のすい臓がん検査
miSignal®は自宅でも簡単にすい臓がんのリスクを調べられる尿検査キットです。最も発見が難しいとされるすい臓がんですが、早期にリスク判定ができるバイオマーカーとしてマイクロRNAが近年注目されています。
すい臓がんとは?
近年増加傾向にあるすい臓がんは、がんのなかで最も発見や治療が難しいとされています。
すい臓は、胃の裏側の体の奥にあり、また、早期には自覚症状が現れないため、
診断されたときにかなり進行してるケースが多いがんです。
01
5年生存率が8%台の難治がん
がん全体の5年生存率が64.1%であるのに対し、すい臓がんはわずか8.5%しかなく、全がんの中でもっとも低いがんとして知られています。予後が悪い要因として①早期発見が非常に困難、②進行が速く、転移を起こしやすい、③抗がん剤がなかなか効かない、等が挙げられます。
02
発見時で多いのはステージIV、生存率は1%台に
発見時のステージとして、最も多いのがステージⅣとされており予後が最も悪いのが特徴です。発見時に手術の適応とならないことが少なくありません。2020年のデータではすい臓がんのステージⅣの5年生存率は1.4%となっています。
03
発見が最も難しい「暗黒の臓器」すい臓がん
すい臓はお腹の奥の方にあります。胃袋の後ろにあり、十二指腸に囲まれているうえ、一部が脾臓に接しています。ほかの臓器や血管に取り囲まれているため、なかなかその状態を確認できません。また、がんになっても症状があらわれにくいので、ますます発見が遅れます。
こんな人は要注意!
すい臓がんにかかりやすい危険因子
加齢
01
年齢が上がると共にすい臓がんの発症リスクが高くなり、95〜99歳の方はすい臓がんの発症リスクが最も高いと言われています。
膵臓がんの家族歴がある
02
ご家族に膵臓がんと診断された方がいる場合、膵臓がんの発症リスクが高まります。
糖尿病などの既往歴がある
03
糖尿病、慢性膵炎、膵嚢胞、胃潰瘍、歯周病と診断されたことがある方は、膵臓がんの発症リスクが高くなると言われています。
喫煙の習慣がある
04
喫煙は膵臓がんの発症リスクを高めると言われています。
200を超える医療機関でも
導入されています。
はじめよう、自宅で簡単「miSignal®」
検査キットのご購入はこちら
miSignal®のがん検査キットとは?
いつもの健康診断や人間ドッグの検査に追加することで、
各がん種の発症リスクを調べ、あなたにあったアドバイスをご提案します。
国立がん研究センター、名古屋大学、慶應大学など、
全国の様々な医療機関と共同開発したがん検査キットです。
miSignal®の詳細はこちら
簡単だから続けられる!
検査の流れ
01
検査キットの購入
当ウェブサイトから検査キットを購入。購入後、数日程度で採尿キットが到着します。
02
自宅で採尿して
当社へ返送
採尿して、当社ラボへご返送してください。郵送までは、冷蔵庫などでの保存は不要です。
03
結果票が
自宅に届く
約1か月でご自宅に結果票をお送りします。検査結果を基に、次に取るべきアクションを明確にお示ししています。
検査の流れ詳細はこちら
さまざまなメディアで取り上げられています
すい臓がんが検査できる検査キット
消化器がんセット
(検査がん種:胃がん、大腸がん、食道がん、すい臓がん)
オールインワン(男性)
(検査がん種:肺がん、胃がん、大腸がん、食道がん、すい臓がん)
オールインワン(女性)
(検査がん種: 肺がん、胃がん、大腸がん、食道がん、すい臓がん、卵巣がん、乳がん)
お客様の声
  • 40代・女性・商社勤務
    がん検診を調べていてmiSignal®にたどり着いた
    友人が卵巣がんになったと聞いて不安になり、がん検診を調べる中でmiSignal®️を知りました。全て自宅で完結するので、平日は仕事で通院できない私でも、気軽に受けることができました。
  • 40代・男性・医療事務
    がん家系で心配なので半年に1回検査することに
    祖母と母ががんを患ったことから心配になり、半年に1回miSignal®を利用しています。事前の食事制限がないので、大切な予定があってもストレスなく受診できるのが嬉しいです。
  • 60代・女性・自営業
    夫のプレゼントがきっかけ
    60歳になる年に夫がプレゼントしてくれたのが最初のきっかけです。万一“がんの疑いあり“となった場合でも、どのお医者さんに診てもらえば良いか案内があるので安心感があります。
  • 50代・男性・会社役員
    信頼感と納得感のある検査
    最初少し高いかなと思いながら申し込んだのですが、送られてきたパッケージもしっかりしていて、結果も充実しており、信頼感と納得感のある検査でした。
  • 60代・男性・医師
    尿でスクリーニングできるのがとても良い
    マイクロRNAのことは関心があり以前から知っていました。尿でできるというのはとても楽で、スクリーニングとしてはとても良いと感じています。
全てのお客様の声を見る
その他のがん種